ニュースリリース

2013年6月29日
アステカの指定席。

AZT-1(左)/使用例(右)

Azteca、Watayuki IIがすっぽり収まる
伸縮自在な専用タワーが登場

KRYNAのルームチューニング材、Azteca(拡散材)やWatayuki II(吸音材)を
簡単に設置することができるルームチューニングタワーが出来ました。

 

ディスプレイのようにすっきりと収まり、
スリムなボディで設置場所を多くとらずコンパクトに設置できます。
1ブロックから購入できるため、お部屋にあわせてタワーの高さを自在に変更できます。

 

また、音(空気)の流れを妨げないよう
タワーの材質には軽量で通気性を持つ紙素材を選定しました。
収納タワーとしての用途のほかにも、
AztecaやWatayuki IIの効果をパワーアップさせる
楽しい仕掛けが施されています。

 

 

 

《仕様/価格》

型 式
AZT-1
(1個入り)
AZT-3
(3個入り)
寸 法 W:310×D:270×H:600mm
W:310×D:270×H:1800mm
重 量 約300g 約800g
セット内容

本体×1個

ベース×1個

ジョイント×1個

吸音材KP55×1個

本体×3個

ベース×1個

ジョイント×2個

吸音材KP55×3個

販売価格
(税込)
¥3,990 ¥10,500

 

 

 


●発売開始予定日:2013年7月14日(日)

 

≫AztecaTowerの詳細はこちら